癒し系

羊毛フェルトは親子でハマる!100均のキットでも作れる

羊毛フェルトに初チャレンジしてみました。

いったんやりだすと、これが止まらない止まらない。

日頃の嫌なことも忘れて、かなり集中出来るんです。

以前から羊毛フェルトというのは知ってはいましたが、自分でやるのは今回が初めて。

手作り品の中でも、癒され率はハンパないと 個人的に思っています。

どんな作品が出来たのかご紹介しますね。

 

 

羊毛フェルトにチャレンジ

先日、幼稚園のママさんで、羊毛フェルトの先生をしている方が、幼稚園のママ友を集めて羊毛フェルト教室を開いてくれました。

私は以前から興味はあったものの、小学生の娘が自己流で作っているのを横から眺めていただけで、自分でやるのは、これが初めてです。

ちなみに以前、娘が適当に作った作品がこれです。

 

左がワドルディ、右がサンタクロースですね。

これはこれで、とっても可愛いです。

 

さて、私がちゃんとした先生に詳しい作り方を教えてもらいながら、出来た作品が、この2つになります。

 

もう、めちゃめちゃ可愛い~!

左はわが家で飼っているジャンガリアンハムスター、右は、ウサギを作ってみました。(少々ほっぺが膨らみすぎ・・)

一つ作るのに3時間近くかかっています。(結構時間がかかりましたね)

初めてだからそれだけ時間がかかったようで、慣れればもっと早く作れると思いますよ。

その場で全部は作れなかったので、家に帰ってきてから、娘に手伝わせて仕上げました。

娘は、自分でも作ったことがあるので、なんとなくコツはつかめているようです。

それにしても、

羊毛フェルトって、なんとも言えない手触りの良さがあるんですよね~

今まで全然知りませんでした。

まじで、ハマりそうです。

【クーポン配布中】羊毛フェルト お試し福袋 9色セット 全3種 宅配送料無料 《 羊毛 フェルト キット 目 材料 猫 犬 》

価格:1,382円
(2018/12/9 14:21時点)
感想(40件)

そして後日、手芸屋さんに行った時に、子供にせがまれて、ついこんなの買っちゃいました。

 

 

ニードルとマットは別売りです。

 

これは、アクレーヌという素材で、ハマナカ独自の繊維だそうです。

羊毛よりも固まりやすくて、刺す力もそれほどいらないというもので、最初知らずに、羊毛の時と同じようにグサグサ刺していたら、針の跡がボコボコについてしまいました。

あくまでも優しく刺さないといけないんですね。

仕上がりは、ふわっと柔らかい感触になります。(少々大人っぽいピカチュウです)

 

 

次は、100円ショップのキットを使用して作ってみた感想です。

 

100均のキットで作った感想

ダイソーには、羊毛フェルトのキットがいくつか売っているので、初心者はこれを買って練習してみるといいでしょう。

今回は、イルカちゃんを作りました。

結構カワイイです。

 

100均の羊毛フェルトを使ってみた感想ですが、なかなかまとまりにくいです。

芯を作った周りに色の羊毛を刺していくのですが、これが、なかなか上手くくっついてくれないんです。

毛がちょっと固いみたいで、ピンピン跳ねてしまうんですよね。

だからちゃんとした羊毛に比べて、時間がかかるし、仕上がりも毛羽だった感じです。

こだわる方は、やはり、手芸屋さんでちゃんとした材料をそろえることをオススメします。

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です