その他

クリスマスオーナメントの作り方!子供と一緒に簡単に作れます

クリスマスツリーに飾るオーナメントを手作りしてみました。

手先の器用なママ友が教えてくれたものや、ネットで見つけた作り方を紹介します。

 

スポンサーリンク

クリスマスオーナメントの作り方

どれも、安い材料と、家にあるもをを活用して、簡単に作ることの出来るものです。

最初の2つはママ友から教わりました。

 

プラスチックボールを使ったオーナメントの作り方

 

あっという間に出来ます!

材料
プラスチックボール (大・中・小あるので、お好きなサイズで)
紐とリボン
中に入れるもの(羽、わた、ビーズ、など、家にあるものなんでも。子供の写真でもいい)

 

作り方は、プラスチックボールの中に、適当に好きなものを入れて、閉め、穴に紐とリボンを通して結べば完成です。

プラスチックボールは何個かまとめてセットで入っているものを買えば、毎年違うものを入れて、楽しめますね。

SSORA 透明 中空 ボール アクリア 球 プラスチック ボール 装飾品 収納用 オーナメント 飾り用 5個セット 8cm

新品価格
¥1,090から
(2018/11/30 11:07時点)

 

約50pcs 染めニューギニア羽根 装飾用の羽根 12-18 cm DIY ジュエリー/工芸品/ヘアアクセサリー 混合色

新品価格
¥360から
(2018/11/30 20:14時点)


天使のオーナメントの作り方

 

 

天使の形のとってもかわいいオーナメントです。

細かい作業がありますが、一度やってみると、楽しく簡単に作れます。

 

材料
100均のレースコースター 2枚
細いリボン
紐(つるす用)
きれいな紐(天使の背中用)
細いワイヤー
発泡スチロールのボール
飾り用の紙でできた雪の結晶
ボンド
やすり
セロテープ

 

コースターの1枚を半分にはさみで切ります。

円錐型にまるめてボンドでつけます。(胴体)

残りの半分を更に半分に切って、それぞれ円錐形にまるめて、ボンドでつけて、腕を二つ作ります。

最初に作った胴体のつなぎ目の部分が隠れるように、片方の腕をボンドでつけます。

もう片方の腕もつけます。

背中の輪は、きれいな紐の端から細いワイヤーを通し、まるく形を作って、ワイヤーを背中の部分に刺して、胴体の内側からセロテープでとめます。

発砲スチロールのボールは、表面をやすりで滑らかにし、先のとがったものでくぼみをつけて、ボンドを流し込み、胴体につけます。

つるす用の紐を輪にして、背中にボンドでつけます。

2枚目のコースターを半分に切って、じゃばらに折り、そのじゃばら部分を少しずらしながら、背中にボンドでつけます。(紐を隠すようにして上からつけます)

首のところにリボンをつけて、雪の結晶を好きなところに貼ったら完成です。

 

折り紙を使ったオーナメントの作り方

これはYou Tubeで作り方を見つけ、娘と一緒に作ってみました。

 

 

次はコピー用紙で作れる雪の結晶です。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスのオーナメントを手作りしてみたら、とっても楽しいことがわかりました。

もう高いオーナメントを買わなくても、いいと思いますよ。

子供たちも、自分で作ったオーナメントを飾るのが楽しみになるはずです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です