体が喜ぶレシピ

プロテイン入りマドレーヌの作り方を紹介!

マドレーヌはキレイに焼きあがると、それだけで嬉しくなっちゃいます。

普通のレシピだと、しっとりした食感ですが、プロテインを入れると、もうちょっとしっかりした感じになる気がします。

まずは、プロテインをお菓子作りに応用するようになって、何度も失敗してきた経験から得た、コツをお伝えしましょう。

 

スポンサーリンク

プロテインをお菓子作りに使う時のコツ

プロテインを混ぜ込むのがポイント

小麦粉をプロテインに置き換えて、スイーツをいろいろ作ってみた結果、以下のようなことがわかりました。

・膨らまない
・味が気になる
・熱で変性するので、食感が悪い

ですので、完全に小麦粉などの材料をプロテインに置き換えて作ることはやめました。

それで、一部をプロテインにして、混ぜ込んで作るやり方を始めたら、それほどプロテインの味が気にならないし、多少膨らみ方は悪くはなりますが、まだ完全に置き換えたものよりはましです。

プロテインをたくさん入れたいところですが、あまり入れすぎると、食感が悪くなってしまうので、欲張らずにほどほどにしましょう。

 

糖質制限中には、小麦粉を他のもので代用

小麦粉は、糖質が高いので出来るだけ避けたい場合には、他のもので代用できます。

よく使うのが、アーモンドプードル、大豆粉、おからパウダーなどです。

どちらも、仕上がりはモソモソした感じはありますが、バターを多くすれば気になりませんよ。

では、早速プロテイン入りマドレーヌのレシピをご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

プロテイン入りマドレーヌの作り方

材料

バター 15g

アーモンドプードル 70g

プロテイン(お好きな味) 20g

エリスリトール 15g

ベーキングパウダー 小さじ1

豆乳またはアーモンドミルク 40g

バニラエッセンス 少々

お好みでココアパウダーや抹茶パウダーなど 適量

 

1.オーブンを180℃に余熱します。

2.型に少量のバター(分量外)を塗っておきます。

3.バターをボウルに入れ、レンジでチンして溶かします。

4.アーモンドプードル→プロテイン→ベーキングパウダーを入れてその都度よく混ぜます。

5.エリスリトールと、豆乳(またはアーモンドミルク)を入れてよく混ぜます。

6.最後にバニラエッセンスを入れて混ぜたら、型に入れます。

7.180℃のオーブンで15分焼いたら完成です。

※今回は、プレーン味のプロテインを使ったので、ココアパウダーを少々入れてみました。

 

1個食べるだけで、お腹にずっしりとたまる感じです。

しっとりかつ、ふんわりと焼きあがりました。

甘さ控えめです(^^♪

ぜひお試しください。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です